(C)EXS Inc.

展覧会企画・VI・会場構成|Lux Exhibition at HOTEL ANTEROOM KYOTO


7月15日(金)から2週間、HOTEL ANTEROOM KYOTO内「Gallery 9.5」を会場に開催される、視覚障がい者施設と協力し点字を用いたプロダクトアイテムの展覧会「Lux」の企画およびVIデザイン全体を担当しました。

人間の知覚の約8割を占めると言われる視覚が失われた場合、私たちはどのように世界と接することができるのでしょうか。
また、視覚を失った人たちはどのように世界を感じ、接しているのでしょうか。

今回はこの大きな問いへの小さな解答として、見えるものが見えなくなり、見えないものが見えてくる感覚を裏返すようなシンプルなプロダクトアイテムとして展示新聞を使った団扇を開発し展示しました。また、会期中16日には会場にて視覚障がいを持つ方が直接点字のタイピングを実演しました。

今回のプロジェクトでは、(1)点在する授産施設のネットワーキングしたものづくり (2)等価な価値に留まる「リサイクル」ではなく異なる価値と経験を提供する「リアップ」 の実現を目的に掲げ、今後も継続した活動としていく提案までを行いました。