(C)EXS Inc.

販路開拓支援・商品開発|クジラナイフ用 革ケース


高知県香美市は江戸時代より続く打刃物の産地です。ここ近年はステンレス製刃物と輸入刃物にシェアを奪われ、かつ、生産従事者の高齢化が課題となっています。若年層への刃物の普及と新たな販路の開拓を目的とし、平成7年に企画されたクジラナイフをピックアップし、販路の再設定を行い販売のコーディネートを行っています。

販売を実施する中でより販路でのポジショニングのアップを目的に需要の高かったケースを自社で企画することで他刃物産地では難しいデザイン性高いケースの開発と商品のさらなる差別化を実現いたしました。

—–

CLIENT
PLANNING/PRODUCE 永田宙郷
ART DIRECTION 永田宙郷
DESIGN/PROCUTION takumics